瓶を飲むサラリーマン

宝仙堂「凄十」マックスエナジーを調査

凄十


新聞などでも広告を掲載していてかなり体験談でも有名な宝仙堂の凄十マックスエナジーを購入して勃起できるか飲んでみました。

購入価格はAmazonで1,071円です。

味は所謂、精力増強剤ドリンクが基本ですが、多少、後味に辛みが残りますが、すぐに吐き出すほど不味いということではありません。

しばらくは喉がピリピリしている感じです。

効果は特に精神的に何か高揚感を感じることもなければ、凄十では性欲も普段と印象は変わりません。 凄十は副作用なども特に感じられません。

これは勃起の大きさや硬さなども通常通りです。

ED気味ではありますが、セックスは好きな体位で攻めましたが射精はいつも通りの一回で特にもう一度できる感じでもありませんでした。

また、精力剤で感度が良い方向に上がったりする事も凄十の感想としては特にありませんでした。
レビュー商品名:宝仙堂「凄十」マックスエナジー
実施日:2017年6月8日
健康状態:良好

凄十は精力アップの効果はあまり感じられませんでした

箱とパッケージ

買うだけ無駄?凄十1dayパックの効果はない?

ファミリーマートの性力剤ドリンクのコーナーに一緒に並べられている宝仙堂の凄十1dayパックのサプリメントを試しに飲んでみました。

基本的には凄十1dayパックに限らず、最初から効果があるとは期待していないのですが、もしかしたらという万が一の希望を持ち挑戦してみました。

凄十1dayパックはスッポンやオットセイなどを配合しています

サプリメントの凄十1dayパックには、スッポンのエキスやオットセイやトナカイやサソリなどよくある定番の漢方系の成分が配合されています。

とくに精力剤ドリンクと勃起を比較しても何か目を引く成分が配合されている訳でもありません。

あえて強いて言うならば凄十1dayパックにはガラナやソフォンなどでしょうか。

この凄十1dayパックを飲んで滋養強壮にEDに即効性があるとは飲む前からあまり考えられませんでした。

凄十1dayパックにはサプリメントが四粒入っています

凄十1dayパックは値段は400円以下でも効果もそれ以下

業界ナンバーワン

簡単にいってしまえば凄十1dayパックはどこにでもある精力剤ドリンクのサプリメントタイプです。

コンビニに一緒に陳列されているので目にした方も少なくはないのではないでしょうか。

値段は386円とワンコインで購入できるものですが、凄十1dayパックを飲んでみた感想としては、何も特にはありません。

ユンケルスター画像

凄十1dayパックでは特に何か期待している反応があるわけではない

もちろん最初からわかってはいたことですが凄十1dayパックに限らず、精力剤ドリンクと呼ばれるタイプの商品にED改善の即効性はありません。

更に言うならばサプリメントのタイプであるこの商品は特に喉が潤うことも液体ではないのでないのです。

凄十1dayパックを飲んでも勃起に何も起きた気がしません。

もしかしたら、効果のある成分が働いているのかもしれませんが、それは副作用もありませんが、けして精力剤として感じられるものではありませんでした。

凄十1dayパックでは正直気休めにもなりません

女性が凄十を飲んでも効果なし?

hip

現状ではサプリメントからドリンクまで様々種類を発売している宝仙堂の凄十シリーズですが女性向けではないため効果は期待できません。

いくら旦那が通販で購入したものが余っているからと言って飲んではいけません。

特に何か凄十を女性が服用してどうなるということはありません。

スッポンやトリオリンOPというエキスが配合されていますが、特に勃起力に即効性のあるものではありません。

結論から言ってしまえば女性が凄十を飲んでもどうなることもないというのが今の段階での回答になるでしょう。

凄十の公式サイトにも女性への効果の記載はなし

もしかしたら女性が人気の精力剤ドリンクである凄十を飲んだら自分に対して積極的になってくれるのではないかと勘違いしている男性は少なからずいることは、検索の結果を見れば一目瞭然です。

しかし、宝仙堂のホームページには、けしてそのような記載はありません。

ましてやEDの男性が凄十を飲んでも即効性を感じることはできないのに、尚更、結果は見えているでしょう。

それでも漫画やドラマに出てくるような魔法のアイテムをどうしても期待してしまうのは男の性なのでしょうか。

女性に凄十を飲ませても効果はないので辞めましょう

ベッドの上

レッドブルと凄十を併用しても持続時間は変わらない

そもそも凄十を飲んでもレッドブルでも、どちらのタイミングでも勃起の持続時間と言う意味では効果は全く感じられませんでした。

ですから、一緒に併用した所で何も起きなかったというのが正直な体験談です。

ネットでは凄十とレッドブルを一緒に飲むのがEDに良いという口コミがありますが、それは本当ではないという人もいるということです。

特にそもそもがエナジードリンクは精力剤として販売されているものではありません。

カフェインやアルギニンなどの成分を配合していますが、目的を勘違いしないようにしましょう。

また、むやみやたらに併用することも被って配合されている成分の過剰摂取などもあります。

万が一、効果があったとしても凄十とレッドブルは一緒に飲むことは辞めておきましょう。

レッドブルやモンスターエナジーには精力剤としての効果はなし?

商品画像

氣志團がCMに出演する凄十のサプリやドリンク

音楽業界はCDが売れない時代になってきていますので、以前よりもアーティストは稼ぐことが難しくなってきています。

ライブやコンサート以外にも氣志團のように精力増強剤の凄十のCM広告やテレビ番組に出演するなどで収入を増やしています。

今回の宣伝がマッチしているのは、氣志團のファン層の男性の年齢層と精力増強剤の凄十のニーズが合っていることです。

30代や40代でちょうど自分と同じくらいのバンドのメンバーがおすすめしているので、ライブに行っている様な方には親近感もあるのではないでしょうか。

コンビニにあればちょっと手を出してみたくなるような値段の設定になっていて、勃起力のない男性なら一度はサプリでもドリンクでも凄十を体験したいと思うのではないでしょうか。

また期間限定でキャンペーングッズなども用意していますので、こういう場面やタイミングでファンの方は購入を考えてみても良いのではないでしょうか。

氣志團が広告の凄十の値段と効果は?

EDの男性だけでなく女性や幅広いそうに人気のバンドの氣志團がCMや広告に出演する凄十シリーズのドリンクやサプリメントは値段と効果のバランスはどうでしょうか?

実は薬局やドラッグストアで販売されているドリンクタイプとコンビニで売られているものは値段が異なります。

  • 凄十マックスエナジー(税抜)1,200円:ドリンクタイプ
  • 凄十IMPACT(税抜)1,000円:錠剤タイプ
  • 凄十パワー液(税抜)1,000円:ドリンクタイプ
  • 凄十1dayパック(税抜)460円:錠剤タイプ

値段は異なりますが、配合されている成分はそこまで大きく変わりません。

しかし、コンビニと薬局では販売できるものが異なる為、多少、配合量が違うくらいです。

いずれにしても、凄十を毎日飲むことは難しい価格設定になっているのではないでしょうか。

ファンの年齢層がマッチする氣志團の凄十のCM

凄十1dayパックを買うくらいなら精力剤ドリンクの方がまし

ポルチオラッシュ

凄十1dayパックよりも圧倒的に精力剤ドリンクの方が損をしないと言えるようなメリットが一つあります。

それは冷たい飲み物でのどの渇きが潤されることです。

勃起力ではなく美味しいという観点ではレッドブルやモンスターなどの方が凄十よりも全然良いでしょう。

凄十1dayパックで効果を感じられることは決してあり得ませんでした。

500円以下でもお金の無駄になる凄十1dayパック

もちろん凄十1dayパックの効果には個人差があるのは間違いありませんが、精力剤を飲んでみた感想としては五百円無駄にしてしまったなという印象です。

中には何かしらのED改善や持続力アップのエネルギーを感じられた男性もいるかもしれませんが、性行為の前にコンビニで急いで凄十1dayパックを購入しても勃起にはあまり変化はないでしょう。

凄十1dayパックではなく他の商品を選びましょう

このページの先頭へ