女性用の媚薬フィメールRXプラスを通販して嫁に使ってみた

箱

【小さな段ボール箱】

よくある個人輸入代行業者を利用すると送られてくる定番の箱です。

側面

【箱の側面】

特に商品名のフィメールRXプラスや女性用の媚薬と言う文字は記載されていません。

裏面

【箱の裏側】

段ボール箱だけでは配達業者も何が中身かはわからないのではないでしょうか。

開封口

【開封されたらわかる】

万が一、どこかで開封されたらシールが破けるようになっているので安心です。

追跡

【追跡ができます】

個人輸入代行でも今は自分が注文した商品がどこにあるか追跡をすることができます。

不在時

【不在時は持ち帰り】

配送は郵便局からで不在の場合は持ち帰りです。自分で再発希望の連絡をすれば通常の荷物と同じ様に時間を指定できます。

瓶

【瓶のパッケージ】

箱を開けてみるとフィメールRXプラスの瓶は想像よりもずっと小さく、中身は30mlとなっています。

瓶の裏面

【瓶の裏面】

アメリカの商品なので説明は全部英語になっており、特に説明書などもありません。

蓋

【蓋を開けてみると】

特にエナジードリンクのような炭酸系でもないので、精力剤ドリンクの様な液体が入っているのが見えます。

中身

【臭いは?】

女性用の媚薬のフィメールRXプラスの蓋を開けてみると、ほんのり甘い香水の様な化粧品のような匂いがします。

イチョウやクラボワスカという成分の香りなのか、何となくおばあちゃんの着物のような匂いの感じです。

手の平

【味は?】

副作用はフィメールRXプラスは口コミなどを見てもないと購入した個人輸入代行業者の体験談でもありましたが、嫁に何かあっても困るので自分で舐めてみました。

味は甘さの上にほんのり苦みがあり、風邪の時に飲む咳止めのシロップのような味がします。

匂い的にも味的にもお茶や水に入れればどう考えてもわかってしまうでしょう。

ビール

【ビールに入れてみる】

アルコールと一緒にならわからないと思ったので試しにビールにフィメールRXプラスを入れてみました。

酔っぱらってしまえばわからないかもしれませんが、最初の一杯では確実にわかってしまうと思いました。

サワー

【グレープフルーツサワーに】

ビールよりはグレープフルーツサワーの方が匂いはわからなくなった気がします。

しかし、どこかでフィメールRXプラスの甘い味が隠せずにしてしまうように感じました。


説明してフィメールRXプラスを嫁に飲んでもらった

手に持った画像

最終的にはバレないように嫁に媚薬のフィメールRXプラスを飲ませるのは罪悪感があるので、説明して飲んでもらうことにしました。

最初は抵抗したものの、興味があったのか、それともお酒の勢いなのかわかりませんが、協力して媚薬の効果を試してみてくれる気になったようです。

購入した個人輸入代行業者には特に飲み方などは指定されていなかったので、一本丸々試して貰いました。

ちなみに甘すぎてフィメールRXプラスはシロップみたいで飲みずらいようです。

毎日、服用した方が良いという口コミもありますが、中々それは難しそうです。

20分ぐらいでフィメールRXプラスは効果が出てくるということなので、お酒を飲みながら時間の経過を待っていました。

タイミング的に30分くらい経過したあたりで、性力剤で体に変化はないか嫁に聞いてみた所、「あそこがジンジンして中から火照ってるような感じはするけれど、それがお酒なのか、媚薬のフィメールRXプラスの効果なのかは本当にわからない」という回答でした。

持続時間は一時間程度と言うことなので、そのまま前偽を開始して、いつも通り嫁とセックスをしてみました。

反応や感度はさっきのセリフとは裏腹にいつもの倍くらい濡れていましたし、興奮しているのか声も子どもが起きてしまうのではないかと心配するほど大きく出ていました。

もしかしたら、恥ずかしくて言わなかっただけかもしれませんが、いつもよりエッチが気持ちよいのか本当にイク回数も多かったように感じました。

その日は、普段は滅多に二回戦をすることはありませんが、嫁からの要求で休憩を挟んでもう一度しました。

まだフィメールRXプラスは一回しか試していませんが、もう何回か様子を見ながら一緒に挑戦してみようと思います。

フィメールRXプラスの効果は女性の体調による?

箱とパッケージ


商品画像


箱とパッケージ



このページの先頭へ